PowerBI とTwitter によるセンチメント分析

Twitter によるキャンペーン/ブランドマネージメントについて

(この記事は2017年6月5日にMicrosoft Azure Blogsに投稿された記事 Announcing multiple language support for the Twitter solution template を参照しています。最新情報については以下のリンク先をご確認ください。)

https://powerbi.microsoft.com/en-us/blog/announcing-multiple-language-support-for-the-twitter-solution-template/

TwitterテンプレートはEnd-to-Endのブランドとキャンペーン管理ソリューションで、数回のクリックで分析の設定できます。このツールによりプロダクト、マーケティングやブランディングマネージャーが各トピックについてTwitterでターゲットユーザーの動向を把握可能です。インフルエンサーや批評家を特定するとともに、ネガティブツイートを確認できます。このソリューションは、Microsoft Researchとのコラボレーションとして登場し、洗練されたカスタムビジュアルと高度な分析機能を駆使し、より質の高い分析をサポートします。

bitwitter01.jpg

このTwitterソリューションテンプレートは、ユーザーの感情、キーフレーズ抽出、トピックなどの分析を可能にするMicrosoftのテキスト分析の認知サービスを活用しています。ユーザーがテンプレートを設定すると、すぐにPower BIレポートを通じてユーザのインサイト分析を可能にします。これには、肯定的/否定的なハッシュタグまたは著者を特定するだけでなく、時間の経過とともに感情の低下およびピークを分析することも可能にします。

bitwitter02.jpg

PowerBI を活用したTweetセンチメント分析に興味がある方は↓↓のリンクからソリューションテンプレートをインストールして使って見てくださいね〜それではまた

https://powerbi.microsoft.com/en-us/solution-templates/brand-management-twitter/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中