Azure Analytics Services と PowerBI の活用について

Azure Analytics ServicesとPowerBIの活用について

(この記事は2017年7月5日にMicrosoft Azure Blogsに投稿された記事 Super Charge Power BI with Azure Analysis Servicesの翻訳です。最新情報については翻訳元の記事をご参照ください。)

https://azure.microsoft.com/en-us/blog/super-charge-power-bi-with-azure-analysis-services/

Microsoft SQL Server Analysis Servicesの分析エンジンから進化したAzure Analysis Servicesの一般公開を4月に発表しました。最新データを利用した駆動型のモダン組織が成功するためには、ITプロフェッショナルやデータサイエンティストに頼るだけでなく、自らビジネスユーザーの詳細な情報を入手できることが必要となります。 セルフサービスBIツールは、ビジネスユーザーがデータにアクセスできるようにするために大きな進歩を遂げました。しかし、ユーザーのインサイトを得るためのデータを探索する前に、ほとんどのビジネスユーザーは適切なデータソースを見つけたり、生データをインポートしたり、適切な形に変換したり、ビジネスロジックやメトリックを追加するなど、一般的に必要とされる高度な作業を行う専門知識や技術を持知合わせておりません。Azure Analysis Servicesを使用すると、BIプロフェッショナルは生データに対してセマンティックモデルを作成しビジネスユーザーと共有できるため、BIツールのモデルに接続してすぐにデータを探索し、洞察を得ることができます。また、Azure Analysis Servicesは高度に最適化されたインメモリエンジンを使用し、素早くでユーザーのクエリに応答します。

 

このビデオでは、Power BIモデルをAzure Analysis Servicesに移行する方法と最近リリースされた新機能などについてもご紹介します。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中